【マーケティング思考】少子高齢化社会、子供たちができること【生き方をどう選ぶ】