Kz

【ガルプラ999】最終回でデビューできなかった練習生の未来は明るい【動画多数】

【ガルプラ999】最終回でデビューできなかった練習生の未来は明るい【動画多数】

デビューしていたらシンドイですけど2年半の活動期間で成長する伸び代の高い可能性を秘めた練習生だったと言っても過言ではないと思います。グローバルなファンを獲得していましたし、海外の日本人女性好きのイメージにピッタリの練習生がゆりなです。黒髪で前髪を下ろして目もパッチリで笑顔が可愛い。

イヤー最終回、涙なしでは観れなかった素晴らしい内容の放送でした。デビューできた子も、出来なかった子も、皆んな輝いていました。今回は最終回で残念ながらデビュー出来なかった子を取り上げたいと思います。皆さんの推しはデビュー出来たでしょうか。私の中ではキム・スヨンちゃんと野仲紗奈ちゃんのデビューを望んでいたのでガッカリでした。

でも二人はどこか他の事務所からデビューする可能性もあるし、と思っていると早速キム・スヨンちゃんはもう他の事務所(MYSTIC STORY)でのデビューの可能性がニュースになっています。嬉しい!野仲紗奈ちゃんも「MOMOLAND」が在籍している「MLDエンターテインメント」所属ですから何らかの動きはあるはずです。

【ガルプラ999】凄い人材が発掘されやすい時代に突入、KPOPオーディション番組にハマってます
【ガルプラ999】凄い人材が発掘されやすい時代に突入、KPOPオーディション番組にハマってます課題曲を仕上げていく段階でも知らなかったKPOPの曲を発見したりして、良い意味で番組自体がKPOPの広告塔の役割をしている感じがして、このような戦略をとって実践してしまう強かさが、KPOPを世界に広めたポイントだと思っています。もうスポーツ界と一緒で魅力的な人材がデビューして活躍して成長する舞台が整っています。...
【ガルプラ999】第3回順位発表脱落者に日本人が多すぎてメンタルやられた!【君たちはこれから伸びしろしかないから】自分にあって、他の人が持って輝いているものは何だったのか?自分が磨きをかけたい部分を発見できただろうか?可愛いだけではダメ、KPOPで活躍するには一つか二つ、他人より抜きん出ている部分が必要、ということも実感できたのでは?彼女たちの未来には伸びしろしかないですから、近い将来が楽しみです。きっと何処かでまた逢えるはず。...

中国人は個性が強すぎたのと政治問題で落ちた可能性大

フー・ヤーニン(12位)、スー・ルイチー(13位)、ウェン・ヂャ(17位)、ファン・シンチャオ(18位)。皆んなビジュアル系でホント美人さんというか顔面力が強い練習生ばかり。個性が強く、積極的に自分をアピールしていく逞しさを備えています。チームの中で如何に目立つかということに全集中力を注いでいる感じ。

それだけ自信がある証拠ですけど、故にメンバー同士でぶつかりあったり、大人しい日本人は益々消極的になってしまうという雰囲気も醸し出していました。オーディション番組なんで勝ち抜きということ前提ですけど、時には前に出てしまう姿勢があまりにも極端で不快感を視聴者に与えてしまった練習生もいました。

韓国との政治問題もありますから、ここで落ちてしまった練習生がKPOPデビューというのは難しいと思いますけど、グローバルにファンを獲得したので本国へ帰ってそこで何らかの活動を行うのもありだと思います。ユーチューブとインスタグラムができる環境へ行くのか、中国国内だけで活動するのか?

フー・ヤーニン。チェ・ユジンと最終的には仲良くなって安心しました。ファンミーティングで一緒に「HELICOPTER」のパフォーマンスをしたのが良かったです。ファンも嬉しかったという人、多いのではないでしょうか。”行って来なよ”、とユジンの背中を押していたのは琉杏です。ヤーニンも仲直りのきっかけを待ってた感じがしましたし。

「마.피.아 In the morning」での舞白との絡みは面白かったです。舞白、最初ビビりまくってましたから(笑)。「뱀 (Snake)」では声が出なくて残念でしたけど、存在感は圧倒的でした。スー・ルイチー。番組始まりの頃、中国人で一番目立っていたのはルイチーだったと思います。あのトランプパフォーマンス(パロナヤ!)の子です!

View this post on Instagram

チョンハ「Snapping」のソロパフォーマンスで圧倒的な魅力を見せつけ、江崎ひかるはセルメンバーとしてルイチーを指名しましたから。「전야 (前夜)」で顔面の強さを見せつけ、「인연 (Fate)」のパフォーマンスは表情が曲の醸し出す雰囲気に合っていて圧巻でした。ただ「뱀 (Snake)」で集中力を失くしてしまったのが残念。

あの場面は悔しかったでしょう、マスターからのポジション交代を持ち出されたのですから。あそこで諦めちゃった感があります。ウェン・ヂャ。美人さんでビジュアルなんですけど面白いんです。ユーモアのセンスがあり、ルイチーと一緒で人気者!韓国語も出来るのでMCとかバラエティー番組で活躍できそうです。

View this post on Instagram

ファン・シンチャオ。舞白とイェソのセルで人気が出たと思うんですけど、KPOPには向かないかなぁと。ダンスに課題がありますし、私個人的には最終18人のメンバー、彼女の代わりに日本人で落ちてしまった5人の内の誰かに入ってほしかったです。シンガーソングライターで、私と一緒の誕生日でした(笑)。

キム・スヨンにはデビューメンバーに入ってほしかった

最終選考で落ちてしまった韓国人。キム・スヨン(10位)、グイン・マヤ(11位)、キム・ボラ(15位)。まずはボラちゃん、ホントお疲れ様でした。日本人視聴者はボラちゃんの優しさに助けられました、という人、多いのではないでしょうか。デビュー出来ませんでしたが、チェリバレは間違いなくファンを増やしたでしょう。

マヤちゃん。韓国人の中で一番のマンネ、一人で寝るのが怖くてユジンとかのベットに潜り込んでいたマヤ、幼いけどしっかりとパフォーマンスを毎回全力で出し切ってくる最年少少女はこれからが楽しみな人材。将来、KPOP界でマヤちゃんに再び会えることを確信してます。キム・スヨンにはデビューメンバーに入ってほしかった。

プラネットパスを貰わなかったら脱落していた練習生、「U+Me=LOVE」でも他のチームからの移動で本人、自信を失くしていましたけど、最終的には見事なパフォーマンスで一気に私はファンになりました。特に「U+Me=LOVE」では華やかでクールなんだけど大人の女性の魅力的な雰囲気も出ていました。オールラウンダーですし!

野仲紗奈の歌声に惚れた人、多いはず

最終選考で落ちてしまった日本人、川口ゆりな(14位)、野仲紗奈(16位)。まずはゆりな、久保玲奈ちゃんと高校では同級生だったとか。第1回、第2回生存者発表で上位入賞したものの自身への実力のなさを痛感してかどこか不安感が漂っていたゆりなですけど、最終的には落ちてしまいました。

デビューしていたらシンドイですけど2年半の活動期間で成長する伸び代の高い可能性を秘めた練習生だったと言っても過言ではないと思います。グローバルなファンを獲得していましたし、海外の日本人女性好きのイメージにピッタリの練習生がゆりなです。黒髪で前髪を下ろして目もパッチリで笑顔が可愛い。

View this post on Instagram

野仲紗奈。今回、99人の中で、この子に一番惚れました(笑)。確かに最初から目立っていた人物ではなかったんですけど、途中から歌唱力と独特のある声質に惹かれていきました。紗奈の声、良いです、という人、多いはず。韓国語も流暢でユーモアのセンスもあって面白いです。ひかるちゃんとの絡みに関する暴露話、受けます(笑)。

「U+Me=LOVE」では本格的ファンになり、O.O.Oミッションでは、”あれ、紗奈ちゃん、綺麗になってない?”という感じでしたから。「U+Me=LOVE」での白雪姫は可愛かった。私的にはひかるちゃんと一緒にデビューして、色々な絡みを見せてほしかったです。近い将来、きっとKPOP界で再び出会えると信じてます。

初めてのKPOPオーディション番組、面白かった

約5ヶ月に渡って行われたMnet開催のオーディション番組「ガルプラ999」、放送自体は3ヶ月でしたけど大変楽しく鑑賞できました。毎回自分自身と葛藤しながら挑戦し、涙ありの成長、他の練習生との励まし合い、魅力的なステージ披露と心を大きく動かされっぱなしで多くの練習生のファンになりました。

この番組がなかったら知ることのなかった練習生に出会えたことに感謝ですし、デビューするメンバーには大いに期待したいと思います。KPOP、人気の理由が垣間見えた気がしますし、これからも多くの若い才能ある少年少女たちを世界中から惹きつける存在となること間違いなしです。「Kep1er」、応援しましょう!

【ガルプラ999】リーダー像が見えてきた、シェン・シャオティン、坂本舞白 、キム・ダヨンのここが凄い結局ここがポイントだと思います。KPOPは競争が激しいですから、新しいグループが出てきても大手事務所でない限り、かなり厳しい状況が続きます。グループの知名度、個人の人気アップに繋がるオーディション番組参加は脱落したとしてもメリットの方が大きのではないでしょうか。「ガルプラ999」も活動期間は2年半だけですし。...
【ガルプラ999】最終メンバーはこの9人、「Kep1er」応援します!【坂本舞白の発表で涙腺が崩壊したのは私です(笑)】でもバヒエちゃんは、ミッションでそこまで真剣に挑戦してこなかったと思うんです。キリングパート選考、メインボーカル選考、リーダー選考、とどこか消極的でメンバーも、視聴者も信頼を寄せても良い距離感が発生しないまま、最後のメンバー選考、それも1位候補者での登場ということで多くの視聴者が戸惑ったと思うんです。私もその1人。...

でも二人はどこか他の事務所からデビューする可能性もあるし、と思っていると早速キム・スヨンちゃんはもう他の事務所(MYSTIC STORY)でのデビューの可能性がニュースになっています。嬉しい!野仲紗奈ちゃんも「MOMOLAND」が在籍している「MLDエンターテインメント」所属ですから何らかの動きはあるはずです。

ABOUT ME
Kz
19歳で渡米、ノースカロライナ州シャーロット、カリフォルニア州ロサンジェルスを経て現在ニューヨーク在住!!ウェブライター、エッセイスト、スポーツジャーナリスト、写真家、動画編集・制作者として活動する50代オヤジ。ゴルフにどハマりしてます(笑)ユーチューブ、はじめました!
Knowledge Is Power.

英語プラス@の時代。インテリジェンスな情報を英語でキャッチ。日本語に翻訳されるまで待つのはやめましょう。できるあなたへ、 Knowledge is Power. このパワーの意味するところは何であろうか? それは思うに『異なる環境へ適用する能力』だと思います。

例を挙げるなら、簡単な海外への小旅行から不確定未来のさまざまな社会への対応能力など、それ相応の知識を持っているのといないのとでは、その人の人生の過程において得るであろう結果は、まったく違ったものになります。

当たり前のことですが成人してからの個人はすべて自己責任です。育ってきた環境への不満は、成人してからの人生ではすべて自分次第でどうにでもなります。今の自分の生活環境を嘆く前に自分は努力してきただろうか、問いただしてみるといい!

小旅行の場合。英語で言う Please, Execuse Me, Thank You はなるべくその行く国々の言葉で話したほうが無難である、と言われます。その他に簡単な挨拶から10ぐらいまでの数字の言い方。その国のお金の単位や、その渡航時期の気候など、常識と思われるある程度の情報はその旅行自体を楽しんだり、その個人を守る上で必須。

新しく違う環境での生活を始めるとなった場合はどうでしょう?例えば住み慣れた日本の環境から、経験のない海外での生活となると、情報収集の意味がその行く国々についての知識の習得と言うニュアンスに変わってきます。その国の言葉から文化や生活スタイルに至るまで、勉強するべき範囲は広がるのです。

そして最後にこれから益々社会の変化のスピードが早まる中、どのような社会になっても自分を有利に導くことができるかどうかは、その人の知性に関わってきます。基礎となる知識がなくては、知性というもう一つの意味に近づくことができません。

まず何かを知ることからはじめたらどうでしょうか?無知は無恥につながるが何も知らない自分を知ることのほうが、何かを学ぼうとするためのきっかけになると思います。そのほうが知らないでずっと行ってしまうよりはまし。

自分に何が必要かを知った個人にとって、勉強という言葉は無意味に。サバイバル、といったニュアンスのほうが近いのでしょうか。自分の未来を信じることができるのならば、明日への新しい自分に出会うために今日、努力すべき。やるべきことはたくさんあります!!大前研一氏も言っています、

自分に投資する!!自分に投資して付加価値を高め、どんな状況になっても生きていけるだけのスキルを身につける。その時の必要条件は知的に怠惰でないということ。知りたいと思ったことは調べ、経験したいと思ったことは経験し、行ってみたいと思った所には行かなければならない。」、と。

想像して創造すれば君は何処へでも行ける!

同じカテゴリー内、お勧め記事です!っていうか読んで欲しい記事かなぁ・・・