So What?

【2019-2020 フェディックスカップ】ダスティン・ジョンソン優勝、観る側に緊張感が伝わってくるパーパットの連続

【2019-2020 フェディックスカップ】ダスティン・ジョンソン優勝、観る側に緊張感が伝わってくるパーパットの連続

イヤー、ダスティン・ジョンソン、圧巻でした、強かった。皆さんは見ましたか?PGAツアーチャンピオンシップ。最終日は凄いですねぇ、パーパットがこんなにも緊迫するシーンだなんて。もう凡ミスすれば自滅で、スコアをどんどん落としていきますから、パーパットが真剣そのもの。観ている側にも緊張感が伝わってくる良い内容でした。

優勝したダスティン・ジョンソンも凄かったですけど、2位タイのジャスティン・トーマス、とザンダー・シャウフェレは流石でした。後一歩、攻めに行っての際どいパーセーブとか結構ありましたから、見ていて冷や冷や。シャウフェリのティーショット、3Wで打つドローショットとJTのティーショット、ドライバーでのフェード、素晴らしかったです。

プレーオフに強いダスティン・ジョンソン(DJ)

DJはプレーオフに入ってからショットが素晴らしかったです。ビッグスコアーをたたきだしたザ・ノーザン・トラストではアンダー30ですから他を圧倒。今回もショットが安定していたし、特にドライバーが調子良く、簡単に残りウェッジでの距離まで飛ばしてくるので楽々プレー。プレーオフに入ってからのDJは強いです。

インタビューでザ・メモリアルトーナメントでは調子が悪く、その後自宅に戻ってから練習をいっぱいしたと言っていました。プレーオフを振り返ってみると、印象に残っているのがプレーオフ第2戦目、シカゴに映ってのBMWチャンピオンシップ。プレーオフの末、ジョン・ラームに敗れたとはいえ、あの最終18番ホールでの勝負パットは凄かったです。

これでプレーオフとなり、プレーオフ最初の18番ですごーいロングバーディーパットを決めたジョン・ラームに負けたわけです。プレーオフ進出となったDJの18番ホールでのロングバーディーパットも凄かったですけど。好調だった要因、コロナ禍で試合が少なかったのでスタミナがあったので集中できていたんだと思います。

いつもだったらツアー終盤になると、疲れによる集中力不足からかプレーオフ、1試合勝てれば上出来だったDJですけど。元々ザ・ノーザン・トラストでは勝ち癖を持っていて勝負強く、2017年、ニューヨーク、グレーン・オークスで行われたザ・ノーザン・トラストではジョルダン・スピースとプレーオフの末、優勝しているんです。私は実際に観に行きました。

PGAツアー2018、プレーオフ第1戦ザ・ノーザン・トラストを観に行ってきました去年も観に行ったPGAツアープレーオフ、ザ・ノーザン・トラスト、今年も観に行ってきました。楽しかったし、最高でした。去年は最終日見に行ったんですけど、今年は初日に行くことにしました。理由は初日だと全ての選手をみることができるから。タイガー・ウッズ、やっぱり観たいし・・・去年、タイガー・ウッズ予選落ちしてみることができなかったんです。...
ダスティン・ジョンソン、プレーオフでの成績
  • ザ・ノーザン・トラスト、優勝
  • BMWチャンピオンシップ、ジョン・ラームとPO、2位
  • ツアーチャンピオンシップ、優勝

これで2019ー2020シーズン終了、来週から新しいシーズンの始まりです。カリフォルニア州、ナパで行われるセーフウェイ・オープンですけど、ほとんどの選手は1週間、休息をとった後、9月17日から始まる全米オープンに向けての調整に入ると思います。プレーオフ出場を逃した選手は試合勘を取り戻すために参加します。

全米オープンは無観客試合ですけど、ニューヨークはまだ寒くないので、選手にとっては良い環境、ビッグスコアーに期待です。私はニューヨーク近郊だったため観にいく予定でいたんですけど残念。来年も難しいかなぁ、新型コロナワクチン次第、プレーオフ最初の大会、ザ・ノーザン・トラストがニュージャージ州で行われるので機会があれば観に行きます。

このシーズンのプレーオフを振り返って

  • ザ・ノーザン・トラストはポイントで上位125までの選手が参加でき
  • BMWチャンピオンシップではさらに削られてポイント上位70位まで
  • 最後の舞台、イースト・レークまで進めるのはポイントで上位30位まで

今年はタイガー・ウッズもジョルダン・スピースもリッキー・ファウラーも、ババ・ワトソンもブルックス・ケプカも、ゲリー・ウッドランドも出場していなかったので盛り上がりにかけました。3月途中でシーズンがコロナ禍のため中断して、コンディションを維持しながらモチベーションもキープ、シーズン再開後にアジャストすることは困難でした。

PGAツアープレーオフ、面白いです。ツアーチャンピオンシップでは賞金総額も凄くて今年優勝のダスティン・ジョンソンは1500万ドル(約16億5000万円)を獲得しました。2018年はタイガー・ウッズ優勝、ここでの自信が2019年でのマスターズ優勝へとつながりました。ツアーチャンピオンシップ、2019年、去年はロリー・マキロイ優勝。

マキロイはイースト・レークと相性良くて2016年にも勝っています。このように一年を通して毎試合、フェディックスポイントを稼いでプレーオフ進出できるように戦ってくるんです。今年はPGAツアーの顔が出ていなかったかわりに、新人さんもちらほらと参加。PGAチャンピオンシップで優勝したコリン・モリカワ、ショットメーカーです。

個人的に注目した選手は南米チリ出身のホアキン・ニーマン。スイングが特徴的でトミー・フリートウッドよりも更に肩を縦回転させて打ってくる選手です。BMWチャンピオンシップで活躍していて、私の目にとまりました。結果は3位タイ。今回の最終戦では27位と振るいませんでしたが、今後に期待です。

created by Rinker
¥1,584
(2020/10/28 04:32:05時点 楽天市場調べ-詳細)

優勝者ダスティン・ジョンソン、クラブ・セッティング

  • Driver: TaylorMade SIM Max (Fujikura Speeder Tour Spec 661X shaft), 10.5 degrees
  • 3-wood: TaylorMade SIM Max (Fujikura Ventus Black 7X shaft), 15 degree
  • 7-wood: TaylorMade SIM Max (Project X HZRDUS Black 95 shaft), 21 degrees
  • Irons: TaylorMade P730 DJ Proto(3-PW; True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 shafts)
  • Wedges: TaylorMade Milled Grind (52 @ 54 and 60 degrees; KBS Hi-Rev Black 120S shafts)
  • Putter: TaylorMade Spider Tour Itsy Bitsy Limited (SuperStroke Traxion Pistol GT 1.0 grip)
  • Ball: TaylorMade TP5X
ABOUT ME
Kz
19歳で渡米、ノースカロライナ州シャーロット、カリフォルニア州ロサンジェルスを経て現在ニューヨーク在住!!ウェブライター、エッセイスト、スポーツジャーナリスト、写真家、動画編集・制作者として活動する50代オヤジ。ゴルフにどハマりしてます(笑)ユーチューブ、はじめました!
Knowledge Is Power.

英語プラス@の時代。インテリジェンスな情報を英語でキャッチ。日本語に翻訳されるまで待つのはやめましょう。できるあなたへ、 Knowledge is Power. このパワーの意味するところは何であろうか? それは思うに『異なる環境へ適用する能力』だと思います。

例を挙げるなら、簡単な海外への小旅行から不確定未来のさまざまな社会への対応能力など、それ相応の知識を持っているのといないのとでは、その人の人生の過程において得るであろう結果は、まったく違ったものになります。

当たり前のことですが成人してからの個人はすべて自己責任です。育ってきた環境への不満は、成人してからの人生ではすべて自分次第でどうにでもなります。今の自分の生活環境を嘆く前に自分は努力してきただろうか、問いただしてみるといい!

小旅行の場合。英語で言う Please, Execuse Me, Thank You はなるべくその行く国々の言葉で話したほうが無難である、と言われます。その他に簡単な挨拶から10ぐらいまでの数字の言い方。その国のお金の単位や、その渡航時期の気候など、常識と思われるある程度の情報はその旅行自体を楽しんだり、その個人を守る上で必須。

新しく違う環境での生活を始めるとなった場合はどうでしょう?例えば住み慣れた日本の環境から、経験のない海外での生活となると、情報収集の意味がその行く国々についての知識の習得と言うニュアンスに変わってきます。その国の言葉から文化や生活スタイルに至るまで、勉強するべき範囲は広がるのです。

そして最後にこれから益々社会の変化のスピードが早まる中、どのような社会になっても自分を有利に導くことができるかどうかは、その人の知性に関わってきます。基礎となる知識がなくては、知性というもう一つの意味に近づくことができません。

まず何かを知ることからはじめたらどうでしょうか?無知は無恥につながるが何も知らない自分を知ることのほうが、何かを学ぼうとするためのきっかけになると思います。そのほうが知らないでずっと行ってしまうよりはまし。

自分に何が必要かを知った個人にとって、勉強という言葉は無意味に。サバイバル、といったニュアンスのほうが近いのでしょうか。自分の未来を信じることができるのならば、明日への新しい自分に出会うために今日、努力すべき。やるべきことはたくさんあります!!大前研一氏も言っています、

自分に投資する!!自分に投資して付加価値を高め、どんな状況になっても生きていけるだけのスキルを身につける。その時の必要条件は知的に怠惰でないということ。知りたいと思ったことは調べ、経験したいと思ったことは経験し、行ってみたいと思った所には行かなければならない。」、と。

想像して創造すれば君は何処へでも行ける!