Kz

【ガルプラ999】凄い人材が発掘されやすい時代に突入、KPOPオーディション番組にハマってます

【ガルプラ999】凄い人材が発掘されやすい時代に突入、KPOPオーディション番組にハマってます

【ガルプラ999】凄い人材が発掘されやすい時代に突入、KPOPオーディション番組にハマってます

課題曲を仕上げていく段階でも知らなかったKPOPの曲を発見したりして、良い意味で番組自体がKPOPの広告塔の役割をしている感じがして、このような戦略をとって実践してしまう強かさが、KPOPを世界に広めたポイントだと思っています。もうスポーツ界と一緒で魅力的な人材がデビューして活躍して成長する舞台が整っています。

韓国歌番組「Mnet」が開催している「Girls Planet 999」、面白いです。「NizuU」の時もハマりましたが、今回もハマっています。中国人33人、韓国人33人、日本人33人でスタートし、デビューできるのはなんと9人という狭き門。今現在(2021年9月末)、中国人8人(シュイ・ズーイン辞退)、韓国人9人、日本人9人という状態。

番組放送に合わせてそれぞれの段階で脱落者が発表されていくシステムなんだけど、1回目で半数近く脱落。この時点で本当の実力者が選出されて生き残った感じがしました。ワールドカップサッカーでもグループリーグから決勝トーナメント初戦が終わってベスト16が出揃って本当のワールドカップが始まると言われているのに似ています。

で、先週の放送で更に2回目の順位発表があり、今回は人気練習生も脱落という感じで何か寂しさを感じました。賑やかだった練習室も、人数が減ったことで良い雰囲気を保ちつつ、緊張感がある状態に。あぁ、プロの世界に段々と彼女らは進んでいっているんだなぁと。夢のある世界だけど、そこまでの道のりは本当に過酷です。

まだ殆どの練習生が10代から20代前半という多感な時期。もう目指すはKPOPデビューそれのみ。そこへ到達するために物凄いエネルギーを投下しているわけです。必死さが伝わってくるし、人間模様というかそれぞれが抱えている心の葛藤なども垣間みれて視聴者を引き込んでいきます。自然と応援したくなってしまう共感の世界。

脱落してしまった練習生の中にはすでに他のグループでKPOPデビューしている人もいれば、デビューしていなくてもそれぞれの国でタレント事務所所属だったりで、これからも挑戦し続ければまだまだ未来は開かれている感じ。個人的には多くの知らなかった魅力的な人材を知る機会を持てて、良かったと思っています。

課題曲を仕上げていく段階でも知らなかったKPOPの曲を発見したりして、良い意味で番組自体がKPOPの広告塔の役割をしている感じがして、このような戦略をとって実践してしまう強かさが、KPOPを世界に広めたポイントだと思っています。もうスポーツ界と一緒で魅力的な人材がデビューして活躍して成長する舞台が整っています。

【国家戦略】KPOPダンスを皆んな踊りたい、”全部魅せます”という姿勢が世界中でファンを創る【少年少女たちが憧れる仕組み】暑い夏休み、いかがお過ごしでしょうか?部活に明け暮れたティーンの時代が懐かしいですか?よくもまぁ、根性一筋でやっていたものだなぁと感心します、昭和世代ですから。でも今の子供たちはすでに違う方向を見ているようで、時代が変わったんだなぁと感じます。自分が輝きたい世界を知っていてそれに向かって邁進しているというイメージでしょうか。...

脱落したけど個人的に惹かれた人材、中国人

脱落してしまったけど、現時点で今後、気になる人材を整理してみました。将来、どこかで発見する機会があるかもしれないし、あぁこの子はあの後、このような道を辿ってここへ到達したんだぁとか、成長している姿に出会えるかもしれないという期待感もあるので、楽しませてくれたお礼も込めて、ここに書き起こしてみます。

まず中国人。ジアイ 、リャン・ジャオ 、ワン・ヤーラ、ヂャン・ルォフェイ 。ジアイは「FANATICS」のメンバー。まだ3人でデビューした時から知っています。リャン・ジャオは双子の姉妹。愛嬌抜群でユーモアがありました。ワン・ヤーラ、「MIC Drop」で豹変し「My House」で人間性に惚れました(ドラマ、ありました)。

ヂャン・ルォフェイは名前を覚えるのに苦労したんですけど、ビジュアル的に魅力的なオーラがあります。リャン・ジャオ、イ・チェユン 、嘉味元琴音が披露した「VVS」は良かったですし、オリジナル曲にハマりました。「SHOW ME THE MONEY」というオーディション番組も知ることができました。♪ My Life is shining like VVS, VVS ♪

脱落したけど個人的に惹かれた人材、日本人

櫻井美羽、新井理沙子、藤本彩花、久保玲奈、山内若杏名、桑原彩菜 。櫻井美羽は「Nizi Project」に出演していました。何か韓国語も上手になっているし、リアクションで抜かれる場面が多く、垢抜けた感じがしました。新井理沙子、藤本彩花、久保玲奈、この3人は最初の個人で行った自己紹介動画で惹かれた練習生です。

山内若杏名、「Fate」の世界観に感動した、という人は多いのではないでしょうか。桑原彩菜、この練習生はまだ中学生という逸材、今回、中国人、韓国人、日本人の99人中、1番のマンネ(年下)です。可愛さもあり、大人っぽさもあり、今後が楽しみな人材。初回のTop9に選考されていました。

今となっては懐かしい自己紹介動画、この子はこんなことをしていたんだぁ、と感動します。個人的に最初は注目していなかったけど、今注目している練習生のこのときの動画を見ると新鮮で嬉しくなります。段々とダイアの原石が磨かれて、自分でも気づかないくらいの成長を成し遂げているんでしょう、本番は実力を上げるステージなんです。

彩花ちゃんのアクロバットも「Ice Cream (with セレーナ・ゴメス)」で観れましたし、玲奈ちゃんが「赤」好きなのも充分伝わっっています。もうこの時からパワフルだったんです、がんばれーな、ウケる。若杏名ちゃんは最初の順位発表で3位だった練習生、ソロパフォーマンスをしてました。

「Fate」の世界観は本当に素晴らしいステージ。私はスー・ルイチーの表情に完璧やられました。何なんだ、この表情は、という感じで圧巻。で、ファン・シンチャオが美しいこと、身体のライン、手先から足先まで美しく表現しています、スゲェー。最後、イェソと若杏名ちゃん、泣いてしまいました(笑)

桑原彩菜はまだ中学生!

彩菜ちゃん、完璧にノーマークでした。それが回を進めるごとに魅力的な存在になり、まだ中学生だと知った時にはおったまげました。何なんだ、この子は、という感じ。池間琉杏ちゃんとOH MY GIRL「Nonstop」をやって、その同じ子が「My House」で大人の女を演じてまして、この子の20歳はどうなってるのか楽しみです。

脱落したけど個人的に惹かれた人材、韓国人はあまりにも多くの逸材がいなくなってしまったので次のブログ記事でまとめておくことにします。シェン・シャオティン、坂本舞白 、キム・ダヨンが魅せるKPOPリーダー像という姿も見えてきた感じ。この3人が残って一緒にデビューしたら最強でしょう。何がそんなに凄いのかまとめてみます。

【素敵】皆んなと同じ生き方を選ばない新しい日本人、KPOPを目指す少年少女【適者生存】その本人には何が残っているのか?日本へ帰国してKPOPを目指すキッズに向けたダンス教室や歌の練習教室を開く。もしくは日本でKPOPのようなビジネススタイルを展開していくとか。他には東南アジアで日本で展開したのと同じような行動を起こしていく、とかでしょうか。とにかく、自分が挑戦して得た貴重な経験は財産でしかないのです。...
【ガルプラ999】第3回順位発表脱落者に日本人が多すぎてメンタルやられた!【君たちはこれから伸びしろしかないから】自分にあって、他の人が持って輝いているものは何だったのか?自分が磨きをかけたい部分を発見できただろうか?可愛いだけではダメ、KPOPで活躍するには一つか二つ、他人より抜きん出ている部分が必要、ということも実感できたのでは?彼女たちの未来には伸びしろしかないですから、近い将来が楽しみです。きっと何処かでまた逢えるはず。...
【ガルプラ999】最終メンバーはこの9人、「Kep1er」応援します!【坂本舞白の発表で涙腺が崩壊したのは私です(笑)】でもバヒエちゃんは、ミッションでそこまで真剣に挑戦してこなかったと思うんです。キリングパート選考、メインボーカル選考、リーダー選考、とどこか消極的でメンバーも、視聴者も信頼を寄せても良い距離感が発生しないまま、最後のメンバー選考、それも1位候補者での登場ということで多くの視聴者が戸惑ったと思うんです。私もその1人。...
【ガルプラ999】最終回でデビューできなかった練習生の未来は明るい【動画多数】デビューしていたらシンドイですけど2年半の活動期間で成長する伸び代の高い可能性を秘めた練習生だったと言っても過言ではないと思います。グローバルなファンを獲得していましたし、海外の日本人女性好きのイメージにピッタリの練習生がゆりなです。黒髪で前髪を下ろして目もパッチリで笑顔が可愛い。...

まだ殆どの練習生が10代から20代前半という多感な時期。もう目指すはKPOPデビューそれのみ。そこへ到達するために物凄いエネルギーを投下しているわけです。必死さが伝わってくるし、人間模様というかそれぞれが抱えている心の葛藤なども垣間みれて視聴者を引き込んでいきます。自然と応援したくなってしまう共感の世界。

ABOUT ME
Kz
19歳で渡米、ノースカロライナ州シャーロット、カリフォルニア州ロサンジェルスを経て現在ニューヨーク在住!!ウェブライター、エッセイスト、スポーツジャーナリスト、写真家、動画編集・制作者として活動する50代オヤジ。ゴルフにどハマりしてます(笑)ユーチューブ、はじめました!
Knowledge Is Power.

英語プラス@の時代。インテリジェンスな情報を英語でキャッチ。日本語に翻訳されるまで待つのはやめましょう。できるあなたへ、 Knowledge is Power. このパワーの意味するところは何であろうか? それは思うに『異なる環境へ適用する能力』だと思います。

例を挙げるなら、簡単な海外への小旅行から不確定未来のさまざまな社会への対応能力など、それ相応の知識を持っているのといないのとでは、その人の人生の過程において得るであろう結果は、まったく違ったものになります。

当たり前のことですが成人してからの個人はすべて自己責任です。育ってきた環境への不満は、成人してからの人生ではすべて自分次第でどうにでもなります。今の自分の生活環境を嘆く前に自分は努力してきただろうか、問いただしてみるといい!

小旅行の場合。英語で言う Please, Execuse Me, Thank You はなるべくその行く国々の言葉で話したほうが無難である、と言われます。その他に簡単な挨拶から10ぐらいまでの数字の言い方。その国のお金の単位や、その渡航時期の気候など、常識と思われるある程度の情報はその旅行自体を楽しんだり、その個人を守る上で必須。

新しく違う環境での生活を始めるとなった場合はどうでしょう?例えば住み慣れた日本の環境から、経験のない海外での生活となると、情報収集の意味がその行く国々についての知識の習得と言うニュアンスに変わってきます。その国の言葉から文化や生活スタイルに至るまで、勉強するべき範囲は広がるのです。

そして最後にこれから益々社会の変化のスピードが早まる中、どのような社会になっても自分を有利に導くことができるかどうかは、その人の知性に関わってきます。基礎となる知識がなくては、知性というもう一つの意味に近づくことができません。

まず何かを知ることからはじめたらどうでしょうか?無知は無恥につながるが何も知らない自分を知ることのほうが、何かを学ぼうとするためのきっかけになると思います。そのほうが知らないでずっと行ってしまうよりはまし。

自分に何が必要かを知った個人にとって、勉強という言葉は無意味に。サバイバル、といったニュアンスのほうが近いのでしょうか。自分の未来を信じることができるのならば、明日への新しい自分に出会うために今日、努力すべき。やるべきことはたくさんあります!!大前研一氏も言っています、

自分に投資する!!自分に投資して付加価値を高め、どんな状況になっても生きていけるだけのスキルを身につける。その時の必要条件は知的に怠惰でないということ。知りたいと思ったことは調べ、経験したいと思ったことは経験し、行ってみたいと思った所には行かなければならない。」、と。

想像して創造すれば君は何処へでも行ける!